自分を個性的に演出したいなら名刺印刷専門会社に依頼

Business Card

名刺作成はどこに依頼をするべきか

近年、名刺というのは会社名などだけが書かれているものではなく、企業イメージに合わせて様々なデザインを取り入れている方が多いとされています。イラストや様々なデザインの名刺が増えているなかで、自分も素敵なデザインの名刺が欲しいと考える方も多いのではないでしょうか。
そのような場合、プロに委託して名刺作成を行ってもらうのが一般的ですが、名刺作成をする企業は実は少なくはありません。印刷業者やデザイン事務所など様々な企業が名刺作成を行っているのですが、そのなかで注目したいのがデザイナーとの依頼です。デザイナーへ名刺を依頼をするのは高くつくのではないかと思われる方もいますが、名刺のデザインだけをデザイナーへ委託をして、そのデザインを印刷業者へと持ち込み、印刷を依頼するという方法が近年では主流となっています。
この方法なら素敵なデザインを手に入れ、更には印刷のプロに任せることでデザインも印刷も完璧な名刺が出来上がります。デザインの委託を行っているデザイナーは個人事務所などもあり、比較的低価格なお値段で名刺のデザインを考えてくれますので、個人事務所のデザイナーなどは狙い目です。素敵な名刺を作るためには様々な企業を兼用することが大切となります。

名刺印刷はサンプル紙を見てからがオススメ

実際に店舗へ名刺印刷を依頼する場合は別なんですが、ネットで専門業者に名刺印刷を頼む場合は、サンプル紙を送ってもらうのがオススメです。その理由は非常に単純で、髪質で名刺の印象がかなり変わるからです。ネットの場合は通常それを確かめる機会がありませんが、サンプル紙を送ってもらえばギャンブルのように一か八かでの名刺作成という事になりません。
サンプルで送ってもらった紙には、その業者で既に印刷がされている事が普通です。ですので、印刷の質を確かめるのにも最適です。紙とインクの色の相性や文字のエッジ、その他もろもろサンプルを見れば分かりますのでネットで名刺印刷を依頼する場合には是非利用してみて下さい。
サンプル紙の依頼はほとんどの業者で可能ですが、もちろん全ての業者で可能という事はありません。しかし、ホームページには書かれていなくても直接メールで依頼すれば送ってくれるところもありますので、ホームページにサンプル紙の記述が無くとも問い合わせてみると良いです。料金は無料だというところから送料のみ負担、有料のところと様々です。なので、問い合わせの際は料金についても聞いておくと良いです。
名刺はビジネスには欠かせないアイテムです。なので、紙質から印刷までとことんこだわってみて下さい。

名刺印刷専門業者なら個性的な名刺も可能

フリーランスの人などは自宅で名刺を作る人もいると思いますが、ちょっとそれでは物足りないと思う事ありませんか?市販の名刺用の紙を使ってパソコンとプリンターで作れば確かに名刺は作れますが、なんとなく面白くないものが出来上がってしまうんですよね。そんな自分で作る名刺に物足りなさを感じるようになったら、是非名刺印刷の専門業者を利用してみて下さい。
名刺印刷専門会社へ名刺の印刷を依頼する場合、紙やフォントまで選べるのが一般的です。さらに最近ではイラストを入れる事も出来ますし、二つ折りの紙に両面印刷なんて事まで可能です。もちろん凝ったものになるとそれだけ料金は上がりますが、かなり変わった物が作れますのでフリーランスとしては大きな武器になる名刺を作る事が出来ます。
他にも、名刺印刷業者では金や銀の文字の印刷も可能です。これは家庭用のプリンターではなかなか難しい事ですので、お金を出してでもやる価値はあります。特に金の文字は黒い紙にとても似合いますし、ゴージャスな雰囲気を簡単に作れます。特にデザインなどしなくても金色の文字にするだけでインパクトのある名刺が出来上がりますので、是非一度試してみて下さい。銀色の文字の名刺とセットにして、気分で使い分けるなんていうのもオススメです。

news

2017年12月06日
名刺作成の価格に注意を更新。
2017年12月06日
名刺印刷のデータ入稿で気をつけるべきことを更新。
2017年12月06日
名刺で決まる第一印象!を更新。
2017年12月06日
名刺印刷業者の価格面における注意を更新。